チャン・イーモウ監督作品×文化大革命(正確には文化大革命終焉後?)ということで『サンザシの樹の下で』観ました。

 

内容的には時代背景が文化大革命の頃というだけでそこまで深く触れられることはありませんでした。1967年から1977年まで行われた

文化大革命については説明を割愛しますが、その後行われた政策“下放(かほう)”から物語は始まります。

 

『サンザシの樹の下で』では下放について「学生に課せられた農業実習である」とサラッと説明が入るだけですが、文化大革命で毛沢東を熱狂的に支持し中国各地で暴虐の限りを尽くした紅衛兵(こうえいへい)と呼ばれる学生たちをコントロールしきれなくなった毛沢東が「学生は農民から学ぶべき」と体よく追い払ったというのが下放なんですね。

 

なので主人公のジンチュウもあんなに素朴な雰囲気でありながらも毛沢東の熱狂的支持者として他の紅衛兵たちと共に街の人たちにひどいことをしていたかもしれないなんて思うとちょっとジンチュウへの見方が変わります。(→追記:ジンチュウは“黒五類”であったと思われますので紅衛兵に参加することはできなかったのかも。両親ともに右派分子とされていますもんね)他にも今作で外せない言葉を簡単に説明しておきます。

 

  • 下放・・・各地で暴れる紅衛兵を統制しきれなくなった毛沢東が学生たちを一斉に僻地の農民のもとに送り農業に従事させた。

 

  • 右派分子・反革命分子・・・共産党や社会主義を否定する人々。つるし上げの対象になったり労働改造所送りになったりします。しかし実際はこじつけや妬みなどから右派分子であると通報されひどい目に遭っていた人も多かったようですね。今作ではジンチュウの両親、スンの父(のちに名誉回復)が右派分子とされています。

 

  • ブルジョワ思想・・・この言葉が直接劇中に出てくることはありませんが、スンの母親がおしゃれな人で死ぬ前も髪をきれいにしていたり、ジンチュウとスンが恋愛することだったり、こういったことはブルジョア思想と呼ばれていました。資本主義国家の人々のようなふるまいをすることは批判の対象とされていたんですね。なのでこの時代の男女はみんな地味な格好をして、女の子の髪型は三つ編みの印象が強いですよね。

 

  • 労働改造所・・・ジンチュウのお父さんが送られている場所。「労働によって思想を改造する」として過酷な環境のもと労働や思想改造を課せられます。労働改造所から出られた人は(労働改造所で亡くなる人多数)身体的にも精神的にもボロボロになって帰ってくることになります。

 

さて、『サンザシの樹の下で』に関して言えば、文化大革命がどうというよりジンチュウ役のチョウ・ドンユィ(周冬雨)がとにかく可愛いという印象です。

もともとの顔つきも可愛らしいのですが、少女が初恋をするときの真っすぐさ、ひたむきさ、純粋さ、恥じらい、笑顔、年上の彼の前で背伸びしようとする感じ、それらを完璧に表現しているんです。

スンにキスされそうなときの目のやり方や緊張感などは逸脱。チャン・イーモウは7000人の中から恋も演技も未経験な彼女を選んだそうですが、もともと演技させる気はなかったのかもしれませんね。スン(原田泰造に見えて仕方がない!)に本気で恋してるんじゃないかってぐらいリアルなジンチョウでした。


ちなみに、この『サンザシの樹の下で』で大ブレイクを果たしたチョウ・ドンユィ(周冬雨)はその後“国民の妹”と呼ばれ人気を博しているようです。スン役のショーン・ドウ(竇驍)もイケメンっぷりは健在!ほかの作品でも活躍を見たいですね〜。


『サンザシの樹の下で』
中国語題:『山楂樹之戀』『山楂树之恋』
監督:チャン・イーモウ(張芸謀)
   『紅いコーリャン』 紅高梁 (1987年)
   『活きる』 活着 (1994年)
   『あの子を探して』 一個都不能少 (1999年)
   『初恋のきた道』 我的父親母親 (1999年)
   『HERO』 英雄 (2002年)
   『LOVERS』 十面埋伏 (2004年)
   『王妃の紋章』滿城盡帶黃金甲(2006年)
   『妻への家路』 帰来(2014年)
脚本:イン・リーチュエン
原作:エイ・ミー『山楂樹之戀』
出演者:チョウ・ドンユィ(周冬雨)、ショーン・ドウ(竇驍)、シー・メイチュアン(奚美娟)、リー・シュエチェン(李雪健)他
公開:2010(中国)、2011年(日本)
上映時間:114分
製作国:中国

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM