長生(ちょうせい)が神都へ来てどのくらい経ったでしょうか。数々の困難を切り抜けてきた長生には良い仲間もたくさんできましたし、その名は聖后も知り実力を認められるまでになりました。神都に来てすぐの頃は「徐家では誰も自分の名前を聞こうとしなかった。僕は陳長生、この名前結構気に入ってるんだ」なんて言ってましたが、そう考えると長生の自己顕示欲は今大いに満たされていることでしょう!

 

また今回は魔種が秋山君(しゅうさんくん)の心を蝕んで秋山君が闇落ちしそうな予感。。やめてぇぇ!!(゚д゚;)
南客(なんかく)だって自分を失って何でも言うことを聞く秋山君なんて望んでいないはず!さてさてどうなるのでしょうか?!

 

 

 

長生(ちょうせい)の前ではあんなにデレデレでみんなに長生の偉大さを言いふらしている白落衡(はくらくこう)ですが、天道学院での傍若無人ぶりを見ると以前莫雨(ばくう)が言っていた「あんなワガママ姫を手なずけるなんて、陳長生は油断ならない!」という言葉に頷けるような気がします。

長生が白落衡や軒袁破(けんえんは)の経脈を治した効果も出てきているようですし、今後白落衡と軒袁破がどのように強くなっていくかも楽しみなところですね!

 

 

 

長生(ちょうせい)、唐棠(とうとう)(唐三十六)、白落衡(はくらくこう)、軒袁破(けんえんは)の4人はそれぞれキャラが立っていますね。息子とその友達を見るような目線で微笑ましく見ています。唐棠が登場するシーンは大抵気を抜いて見れますし、ホッとできる瞬間です(*´ω`) 発明王・唐棠の今後に大いに期待しましょう!

 

第1話では由比産婦人科での看護助手のアルバイトについて母親に「しんどい」とこぼしていたアオイ。

本人いわく「人の気持ちがよく分からない」のだそうですが、それにしては勤務時間がすぎても低血糖の赤ちゃんを放っておけずずっと抱っこしたり、初めて分娩現場に立ち合って涙したり、先輩看護師たちが虐待を疑う母親を信じようとしたりと、内面では熱いものを持っているようです。

 

1話毎にいろんな妊婦さんが登場する『透明なゆりかご』今回はどんな妊婦さんが登場するのでしょうか?

 

 

 

長年妖族に化けていた魔族の手下・玄幽子(げんゆうし)によって丹炉に閉じ込められ大ピンチの長生(ちょうせい)と有容(ゆうよう)。無事脱出することはできるのでしょうか?
また、有容が長生と急接近したことにより心を動かされている模様。有容自身は莫雨に「最初の修業で情を捨てた。誰にも心を動かされることはない」なんて言っていましたが、けっこう分かりやすく顔に出るタイプの有容です。

 

このページではテレビ放送で無料(地上波・BS等)で視聴できる中国・台湾・華流ドラマをまとめています。

 

それぞれのドラマタイトルにリンクを貼っていますので、気になるドラマがあればリンク先のドラマ詳細ページをご覧ください。

酷暑が続く毎日、涼しいお部屋で中国・台湾・華流ドラマ鑑賞はいかがですか😃

 

中国・台湾ドラマの放送予定まとめ、有料放送(BS・CS等)バージョンはこちら↓をご覧ください。

 

 

【有料チャンネル(BS・CS等)ver.】2018年7月・8月放送予定の中国・台湾・華流ドラマまとめ

 

韓国ドラマと比べるとまだまだ放送数が少ない中国・台湾ドラマですが、それでも無料チャンネルと比べると有料チャンネルは豊富ですね。

 

このページでは2018年7月・8月に放送される中国・台湾ドラマ(有料チャンネル、BS・CS等)を紹介しています。

(各チャンネルから新ドラマ情報が更新されたのを確認次第、情報を更新し公開するようにしています)

 

それぞれのドラマタイトルにリンクを貼っていますので、気になるドラマがあればリンク先のドラマ詳細ページをご覧ください。

この夏も中国・台湾・華流ドラマを楽しみましょう😃

 

 

中国・台湾ドラマの放送予定まとめ、無料放送(地上波・BS等)バージョンはこちら↓をご覧ください。

 

 

【無料チャンネル(地上波・BS等)ver.】2018年7月・8月放送予定の中国・台湾・華流ドラマまとめ

気になっていた漫画の実写ドラマ化!

 

『透明なゆりかご』がNHKでスタートしました。

 

最近は華流ドラマにどっぷりと浸かり、日本ドラマの視聴は実に数年ぶりという私が『透明なゆりかご』の感想レビューを綴りたいと思います。

大人気漫画『透明なゆりかご』の実写ドラマがNHKで始まりました。

このページでは、華流ドラマ以外に関心がなかった私が『透明なゆりかご』を視聴するに至った経緯や、私と死産についてエピソードを交えて綴っています。

 

 

今のところ魔族の刺客が現れるのは神都の街中や森などですが、白落衡(はくらくこう)が耶識檀津(やしきだんりつ)に致命傷を負わされたのは国教学院の敷地内??魔族の行動範囲が徐々に広がっているのでしょうか?
前回で金玉律(きんぎょくりつ)や護衛たちが耶識檀津に全く歯が立たないことが明らかになってしまいましたので、今後も命を狙われるであろう白落衡は常に長生(ちょうせい)のそばにいたほうがよさそうですね。

 

続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM